スポンサードリンク

2010年06月09日

月9ドラマ『月の恋人 Moon Lovers』第5話 二人で朝を迎える!!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑

訪問ついでにこちらもクリックお願いしますexclamation×2
1日1回よろしくexclamation×2

月9ドラマ『月の恋人 Moon Lovers』       第5話 二人で朝を迎える!!






にほんブログ村 テレビブログendキムタクを応援するexclamation×2クリックお願いします



第5話の視聴率TVは17.4%と第4話より1.9%アップで、しばらく続いた15.%台をクリアしました。


キムタクの威信にかけてなんとしてでも15%割れは避けられましたね。TVわーい(嬉しい顔)


知っていましたか!!

レゴリス』の名前の意味、「月の砂」と言う意味らしいですよ。


どこにいても自分の作った家具を


どこに行っても見ることが出来る月みたいに世界中のだれにも届けるようにしたそう思って付けた。


名前らしいですよexclamation×2


葉月蓮介(木村拓哉)とリュウ・シュウメイ(リン・チーリン)二人で朝を迎える関係になってしまいましたね。晴れわーい(嬉しい顔)


大貫柚月(北川景子)が、リュウ・シュウメイ(リン・チーリン)に勝負をいどみます。(笑い)わーい(嬉しい顔)


勝負exclamation&question中学校の時から負けたことのない腕相撲でリュウ・シュウメイ(リン・チーリン)に挑みましたがふらふら


結果は、(笑)わーい(嬉しい顔)


大貫柚月(北川景子)よわ!!リュウ・シュウメイ(リン・チーリン)の勝ちでした。手(チョキ)




今回のお話は・・・



業界No1の『マストポール』の追い落とす為の、新たな『レゴリス』の新戦略に戸惑う『レゴリス』幹部たち。


『マストポール』照源(長塚京三)は、シュウメイ(リン・チーリン)とミン(阿部力)を隠し撮りした写真を蓮介(木村拓哉)に見せ、不法入国者を専属モデルがかくまっていると蓮介(木村拓哉)を脅す。ふらふら


その夜、風見(松田翔太)と飲んだ真絵美(篠原涼子)は…。風見(松田翔太)とキスをする。

風見(松田翔太)は何を狙っているのでしょうか!?


『レゴリス』製品の事故のニュースexclamation×2


【あらすじ】


第5話


●ランキングサイトに参加していますexclamation×2ポッチット押してねわーい(嬉しい顔)
↓↓↓↓
にほんブログ村 テレビブログend

★HERO DVD-BOX & 特別限定版3枚組 & 特別編[DVD]★
end

★アンフェア DVDセット/篠原涼子★
end

【あらすじ】


第5話


(以下引用)

葉月蓮介(木村拓哉)は、蔡風見(松田翔太)と『レゴリス』の新戦略を発表。


リュウ・シュウメイ(リン・チーリン)をフィーチャーしたキャンペーンで伸びた売り上げの力を背景に、業界No1の『マストポール』の追い落としにかかるのが目標だ。


新店舗の充実、インドへの新たな生産ラインを確保すると言う蓮介(木村拓哉)だが、雉畑藤吾(渡辺いっけい)たち幹部の反応は悪い。


その夜、蓮介(木村拓哉)はシュウメイ(リン・チーリン)とデート。


シュウメイ(リン・チーリン)の肩を抱き寄せる蓮介(木村拓哉)を、一台のカメラが狙っていた。


二宮真絵美(篠原涼子)を風見(松田翔太)が食事に誘う。


2人が行ったレストランには、蓮介(木村拓哉)とシュウメイ(リン・チーリン)がいた。


同席した真絵美(篠原涼子)は、蓮介(木村拓哉)とシュウメイ(リン・チーリン)の関係が発展したことを悟る。


今や有名人となったシュウメイ(リン・チーリン)が『田鶏』に帰ると、大貫柚月(北川景子)が訪ねて来る。


柚月(北川景子)は、なぜ蓮介(木村拓哉)がシュウメイ(リン・チーリン)に惹かれるのかを知りたかった。


しかし、シュウメイ(リン・チーリン)から答えを得られなかった柚月(北川景子)は家に帰ると、照源(長塚京三)に実家を出ようと思うと話す。


そんな時、蓮介(木村拓哉)とシュウメイ(リン・チーリン)のデートが写真誌に抜かれた。


柚月(北川景子)の時とは違い、社長とその会社のモデルでは世間の視線も厳しいものが予想される。


社員たちの反応も厳しい。


蓮介(木村拓哉)は収拾する時間が欲しいと社員たちに告げる。


だが、その裏で不穏な空気が噴出しようとしていた。


風見(松田翔太)は蓮介(木村拓哉)に批判的な社員の言葉を聞き入れ始める。


さらに、シュウメイ(リン・チーリン)の友、ミン(阿部力)が『レゴリス』上海工場の不当労働を訴えるために来日。


風見(松田翔太)は、ミン(阿部力)の告発レポートを読み、さらに辞表の提出を考える雉畑(渡辺いっけい)を引きとめ、会社が変わると告げた。


照源(長塚京三)が『レゴリス』に来た。


照源(長塚京三)は、シュウメイ(リン・チーリン)とミン(阿部力)を隠し撮りした写真を蓮介(木村拓哉)に見せ、不法入国者を専属モデルがかくまっていると蓮介(木村拓哉)を脅す。


蓮介(木村拓哉)は、ミン(阿部力)をシュウメイ(リン・チーリン)のもとから引き話し、ホテルに軟禁。


また、シュウメイ(リン・チーリン)も『田鶏』からホテルに移した。


シュウメイ(リン・チーリン)を上海に返すよう勧める風見(松田翔太)だが、蓮介(木村拓哉)は他の解決策を模索。


そんな蓮介(木村拓哉)は、真絵美(篠原涼子)から次のCMを考えるためにもシュウメイ(リン・チーリン)をどうしたいのかと迫られる。


すると、蓮介(木村拓哉)はシュウメイ(リン・チーリン)を手放したくないと言う。


そんな蓮介(木村拓哉)の言葉に、真絵美(篠原涼子)は…。


真絵美(篠原涼子)はシュウメイ(リン・チーリン)の部屋を訪ねた。


自分が蓮介(木村拓哉)に迷惑をかけていると言うシュウメイ(リン・チーリン)を否定する真絵美(篠原涼子)。


シュウメイ(リン・チーリン)は、自分より蓮介(木村拓哉)のことを分かっているようだと言うのだが、真絵美(篠原涼子)はそれも悲しく否定する。


これからは、シュウメイ(リン・チーリン)に蓮介(木村拓哉)を守って欲しいと強がる真絵美(篠原涼子)。


シュウメイ(リン・チーリン)は、真絵美は蓮介(木村拓哉)を好きなのではないかと問う。


だが、そこに蓮介(木村拓哉)が来た。


真絵美(篠原涼子)が帰ると、蓮介(木村拓哉)はシュウメイ(リン・チーリン)に結婚を迫り…。


その夜、風見(松田翔太)と飲んだ真絵美(篠原涼子)は…。


新CM企画のため、蓮介(木村拓哉)はシュウメイ(リン・チーリン)を伴って出社。


だが、そこで待っていたのは『レゴリス』製品の事故のニュースだった。


騒然とする社員たち。


自社の一大事に、蓮介(木村拓哉)は…。


(引用:フジテレビ)


●ランキングサイトに参加していますexclamation×2ポッチット押してねわーい(嬉しい顔)
↓↓↓↓
にほんブログ村 テレビブログend


拝聴ありがとうございました。

また、きてくれるかなexclamation&questionわーい(嬉しい顔)

まってるよ。手(パー)



★HERO DVD-BOX & 特別限定版3枚組 & 特別編[DVD]★
end

★アンフェア DVDセット/篠原涼子★
end


ドラマのぞきめブログ情報局トップヘendend
スポンサードリンク
posted by 心音 at 14:24 | 月9ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。